BLOG

受験英語_英単語の暗記法_1

この記事により、大学受験生に英単語の暗記法を投稿します。

通常、O社のベストセラー英単語集1900を最初から、

こつこつと英語と日本語の活字を一対一で覚えていると思います。

一方、違う観点から英単語を増やす方法があります。

接頭辞、接尾辞、主幹語 を覚える

動詞形、形容詞形、名詞形、反対語、類義語、同音類義語を ワンパックにして覚える

カタカナ化している英単語を 利用して覚える

活字で英単語を覚えるのではなく英語の活字から 英語の音と画像を 覚える

実はブログ投稿者ネモトも、活字⇔活字で勉強していました

活字⇔活字での英単語の暗記が
中高6年間勉強してもNATIVEとしゃべれない、英語でライティングがうまく書けない
原因であることが、38歳で上司がNATIVEになって教わりやっと、分かりました

それからすぐに勉強法を変えました

まだまだダメですが、日常英会話であれば 一応 すっと英語が口から出るようになりました

しかし、だからといって今までのように英文法の勉強は大事です

日本語の文法って 実は厳密に習っていませんよね。。。

だから、日本語で作文がうまく書けない人が多いのかもしれません

語学は難しいですね。数学もある意味、自然界の現象を表す語学であるともいえます。

ですから英語と数学を当塾では大事にしています。

例えば数学で

関数を示すfは、function(関数)の頭文字なんだよ!とか・・・

原点を示すOは、origin(原点)の頭文字なんだよ!とか・・・

適宜 垣根を越えて 教えます

シェアする