英語

英単語増強法(その2)

投稿日:2018-01-23 更新日:

みなさん、こんにちは。

根本義塾 代表 根本通裕<2U-JUKU>

今日は英語のボキャブラリの増やし方について、

わたしのやり方をお伝えします。

BiljaST / Pixabay

 

みなさんは、単語をどうやって覚えていますか?
ひとつ、オモシロイ!?単語増殖法を教えます。
よく使うカタカナ英語を利用することです。
例えば、コンビニ、スマフォ等。
まずこれらは正確にスペリングできますか?
convenient store, smart phone
ですね。
この次に、convenientの類義語を、シソーラス(類義語辞典)で調べます。他の単語も同様に調べます。
要は、完璧に頭の中でイメージ化ができる英単語を核にして、どんどん単語を増やしていきます。類義語の他は、反対語、名詞化する、動詞化する等。
このようにすると一つの単語から一気に10個くらい単語を増殖できます。
より具体的には、このブログか、または、YOUTUBEで講座化して伝授しようと思います。
英語がどうしてもとっつきにくい生徒さんには、非常によい方法だと思います。
頭の中が、多くの単語でネットワーク化することができます。
ただし、カタカナ英語は、発音は日本人が勝手に変えているので、必ず、音声が出る、電子辞書か、WEBLIOのようなWEB辞書で確認し、それを口に出して何回も発音は別途頭にたたきこんでおいてくださいね。
上の四つの単語だけで、相当数の大事な単語や熟語を増やすことができます。

geralt / Pixabay

 

・では、単語のボキャブラリを増やす「こつ」を説明します。
A.元のカタカナ英語(適宜、「元カナ英語」と略します。)に似ている意味の英語の単語(以下「類義語」と略します。)を、拾います。例えば、スマフォのスマは、smartが元カナ英語ですね。「smart」は、かっこいい、とか、最近では「(テニスの)ジョコビッチはスマートですね。」と、かしこい、頭がよいとの意味によく使われてますね。

FirmBee / Pixabay

そこで、「かっこいい」と「頭がいい」という意味の単語をスマートにひも付けします。実は、類義語は、元カナ英語で、シソーラスといいます(既に知っている方もいると思いますが・・・)。 つづりは、”THESAURUS”です。類義語は、シソーラス辞書で一発で調べられます。 では、シソーラス辞書で調べた結果を下に書きますね。
(i)「かっこいい」→sharp, dashing, neat, elegant(4つ)
(ii)「かしこい」→intelligent, keen, penetrating, alert, bright(5つ) と書いてありました。
これで、smartの一語にひもづけて、なんと!?「9つ」のボキャブラリが増えました。英英辞書で引くのもよいと思います(おそらくお持ちの電子辞書に英英辞書がついていると思いますが・・・。ぜひ利用してください。) ・そして、すでに気づかれた方もいると思いますが、カタカナ英語があるじゃないですか! シャープ、ニート、エレガント、インテリ、ブライトですね! どうでしょうか? ちまたに売っている英単語本を「A」から順に覚えるより楽しいですよね!!この楽しさが大事なのです。

B:反対の意味の英単語(反対語)をsmartに結びつけましょう。

(i)「かっこわるい」
(ii)「お馬鹿さんな」 ためしに自分で調べて見てください。
そして類語語も・・・
C:smartは形容詞(名詞の直前につける、修飾語)ですから、名詞形は?動詞形は?と他の品詞も調べて、smartに結びつけましょう!
D:その他、英語にも、日本語の「へん」や「つくり」等と同様の意味を持つものがあります。例えば「非」等の反対の意味をもつものとして、”dis-”, “non-”があります(接頭語といいます)。逆に、しっぽにつけて、単語を名詞化するもの、動詞化するもの等もあります。 このように、元のカタカナ英語から、どんどんボキャブラリを、くもの巣のように増やすことができます。 これから、一緒に、街の中にあふれている、または、テレビ等から聴こえるカタカナ英語を、ピックアップし、楽しく一緒に英語のボキャブラリを増やしていきましょう! 元のカタカナ英語を中心に、くもの巣状に、毎回、まとめますので、それを、書き写すか、プリントアウトして、ファイルしていってください。あっという間に、1000語、そして、3000語と、増えていきます。 この最後の文章を書きながらも、ピックアップ、プリントアウト、ファイルとカタカナ英語が思わず出てしまいました(爆)。英語をどうも勉強する気になれない生徒さんいかがでしょうか。がんばりましょう!

今度は、コンビニの方をやってみましょう。

StockSnap / Pixabay

convenience store あるいは、convenient store
が元の英語です。
それで、convenientをシソーラス(類義語辞典)で引いてみますと、
accessible, available, handy,close
があげられていました。どれも、重要単語で、よく使います。
二つ目以外は、カタカナ英語にもなってますね。アクセス可能な、ハンディ、クロース(またはクローズ)。それぞれの発音は自分で確認してくださいね。
storeの方は、
動詞として類義語を調べると、
board,gather,collect,stash,stockpile
があげられていました。どれも、集めるとか、蓄えるとか、そんな感じの意味ですね。
ところで、名詞形はというと、コンピュータが趣味の生徒さんは、ストレージという言葉を聞いたことがありますよね。storage これが名詞形です。
storeというと、お店という意味がすぐ出てきますよね。
storeを名詞で類義語を引いてもあまりでてきません。

StockSnap / Pixabay

 

そこで、shop(ショップ)で引いてみると、
market,mall と出てきました。マーケット、モール、両方ともカタカナ英語ですね!
どうでしょう。今日も、二つの単語から7つ増やせました。英語で英語を言い換えられるようになるには、類義語辞典と、英英辞典が一番よいです。電子辞書についていますよ!
おそらくあまり英語が好きでないと英和か和英しか使わないかもしれませんが、どんどんこの二つの辞書も使ってくださいね!そして発音機能が付いている場合は、必ず音を聞いてまねしてくださいね! カタカナ英語から単語を増やすノートを作って、真ん中に、たとえばスマフォと書いて、その近くにsmart phoneとかき、smartから線で引っ張って、類義語を書いておいてください。どんどんネットワークが頭の中に張り巡らされます。
マインドマップという言葉を知っていますか?GOOGLEで検索してみてください。マインドマップで、作成していくとよいと思います。

次に、カタカナ英語のニュースをとりあげます。

スペルはnewsです。発音は、カタカナ的にはニューズです。ただし、最近AFN(アメリカ駐在者用の英語放送)を聴いていると、どうしても日本語と同じで、ニュース に聴こえます。最新の辞書で確認したら、ニューズとなっています。やはりニューズで覚えてきましょう。これもWEBLIOや電子辞書で発音を確かめておいてください。
さて、new といえば、新しい、まず日本人であれば、それおニュウですね。なんていう形で日本語されていますね。新しいことを報道するのが、newsですね。これはもうばっちりイメージが英語と日本語で頭の中で一致していると思います。
では、類義語を! information,tidings,report,account
と引けました。一つ目と三つ目は、インフォメーションとレポートですね。これもカタカナ英語として定着してますね。
次に、newの類義語を! recent,current,late,modern,contemporary,fashionable,novel,
unique,original,unusual,inexpected,unseasoned,unskilled,imcompetent
おっと、ずいぶん引けました。たった、news, newでこれだけの単語が紐付けされました。newの類義語は、最後の二つ以外は、受験でも頻出単語です。モダン、コンテンポラリ、ファッショナブル、ユニーク、オリジナルは、カタカナ英語ですね。ですが、微妙な意味のずれがあります。各自、辞書、特に英英辞書の方がいいですが、それぞれを調べておいてまとめておくとよいです。ノートの真ん中に、news, newの書き、○で囲み、そこから、線を引っ張り、それぞれの単語を、たこの足のように伸ばしてまとめておくとよいです(マインドマップです。前に書いたと思いますが、マインドマップでまとめておくとよいです。)

ニート族の、ニートを取り上げます。そのスペルは、neet です。
何の略語かといいますと、ニート(イギリス英語: Not in Education, Employment or Training, NEET)とは、就学・ 就労・職業訓練のいずれも行っていないことを意味する用語でした(ウイキペディアより引用)。
このように、スペルが違って、意味が違う語は、同音意義語といいます。これは試験でも出てきますよね。例えば、seeと、sea ですね。見る、分かると、海ですね。
疑問二思ったら、辞書を引いて調べましょう!私も反省しました。

smart phone の phone の方も、調べましょう!
テレホン、ってもちろん知っていますよね。このホンと同じです。
だったら、なぜテレフォンっていわないの? NTTの人に文句いってください。
冗談はさておき、phoneってなんでしょう? オーディオ好きな人あるいはお父さんがオーディオ好きならば、ステレオのアンプを見てください。少し古くないとないかもしれませんが、phono とあると思います。
なんか。「音」と関係すると思いません!そうです。
では、類義語辞典を引いてみます。
phone 電話,電話機
  
phonetic 音声(上)の,音声学の,発音どおりの綴りにした,表音の
  
phone booth (公衆)電話ボックス
  
phone call 電話の呼び出し,通話
  
phoneme 音韻; 音素
と引けました。これで、phoneのイメージはばっちりですね。
シンフォニーなんかも、フォニーの部分が同義語です。
どうですか?ますますおもしろくなってきましたよね!?きましたよね!?きましたよね!?

英語は前置詞をイメージで捕らえましょう! 基本動詞+前置詞の意味が大体分かるようになります。 絶対効果があります!!

 

 

コンビニから単語を増やしましたが、convenienceには、重要な熟語があります。at any convenienceです。知っている生徒さんも多いと思います。都合がよいときに、という意味です。まさにコンビニのイメージにぴったりですね。convenienceは、日本語の、すなわちカタカナの発音はめちゃくちゃ(笑)です。みなさんで、ネットの無料辞書WEBLIOか音の出る電子辞書で確認しておいてくださいね。

VS

 


最近は、昔ながらの辞書を「紙の」辞書なんて呼び方をしていますが、どうも違和感があります。辞書のままでいいような気もします。電子辞書は電子辞書で・・・。最近電子辞書の欠点を発見しました!当たり前のことですが、電池がなくなると使えなくなることです。
従来の辞書との併用をお勧めします。電子辞書は確かに持ち運びに便利だし、引くのが速いですよね。ただし、辞書の方が、スペルを覚えます。調べる単語にたどりつくまで、次のアルファベットはなんだっけとか、考えながら調べるからです。一長一短ですね。

 

また、単語の増強をやりますので、楽しみにしていてください。ではまた。

 

根本義塾

代表 根本通裕 <2U-JUKU>

 

 

  • この記事を書いた人
代表 根本通裕(ねもとみちひろ)

代表 根本通裕(ねもとみちひろ)

趣味はテニス、登山、オーディオ。 数学・英語を中心に中高生にホワイトボード持参の家庭教師か、大きなホワイトボードと3枚の小さめのホワイトボードを使いながらスカイプ(skype)で熱く分かるまで教えます。 ⇒詳しいプロフィール

-英語
-

Copyright© 勉強の「コツ」を教えます! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.