根本義塾<2U-JUKU> 

受験の不安解消「メモを取ろう!」

投稿日:2018-08-03 更新日:

受験生のみなさん

こんにちは。

ネモトです。

夏期講習はがんばっていますか?

夏期講習では各予備校の人気講師が、

名講義をして、それを聴き、板書をうつしながら、

みなさん、なるほど、なるほど、・・・

と日々がんばっていると思います。

ここで注意すべきことがあります。

それは

「分った気になっていませんか?」

ということです。

「分った気」とは

名講義を聴いて、分ったつもりになっていて、

でも、

白紙から解こうとしても解けないこと、

すなわち

本当の実力が分ったつもりになっていて、

ついてないようでは

いけません。

板書は、全部写すのではなく、理解に集中して、

手のひらにすっぽり入る すなわち

手のひらサイズの メモ帳 で ポイントだけを写すようにしましょう。

すべて書こうとすると、理解が遅れます。

Alexas_Fotos / Pixabay

必ず、家に帰ったら

白紙から

問題を解き直してください。

それでもできないことが多いと思います。

当たり前です。

テキストの問題は、受験問題級のものだからです。

白紙から再挑戦→自分で赤ペンで添削→また理解し直す→さらに白紙から再再挑戦

できるまで、すなわち、正確にアウトプット

できるまで、

繰り返して

自分の力にしてください。

やたら多くの問題に手をつけず、

予備校のテキスト等、各科目1冊に決めて、

それをとことん上記のように

繰り返し挑戦し、

トライ & エラー

を繰り返しましょう。

やがて、合格という光が見えてきます。

jill111 / Pixabay

がんばってください。

応援し続けます。

ネモト

  • この記事を書いた人
代表 根本通裕(ねもとみちひろ)

代表 根本通裕(ねもとみちひろ)

「西東京市周辺 地域限定」で、 成績が伸び悩み、勉強嫌いな、中学生や高校生に 「勉強のコツ」を教えて成績を伸ばします。 一見、厳しい顔してますが!?会って話すと 柔和な性格で笑わせながら、盛り上げます! まずは、お会いしましょう!お問い合わせから面談希望と件名に書いて連絡お願いします。 ホワイトボード持参の家庭教師か、大きなホワイトボードと3枚の小さめのホワイトボードを使いながらスカイプ(skype)、あるいは 専用の塾教室で教えます。 学生アルバイト教師も良い点はあります。 しかし、元々技術者であったため、特に理系科目で、世の中で この学んでいることは、実は家電のこういうところで使っているんだよ!!  など、興味が湧く指導が持ち味です。 浪人し大学合格、そして、社会人で様々な経験をしてきたからこそ、お子様に将来社会人になったとき有益な情報もどんどんお伝えします。 これによりヤル気があがり毎回楽しみになります。  まずは お問い合わせから又は電話で、面談の依頼をお願いします。 気楽になんでも 聞いてください。フレンドリーにお答えしますので。 ⇒詳しいプロフィール

-根本義塾<2U-JUKU> 

Copyright© 西東京市・その周辺お住まいの高2のおかあさまへ!うちの子、受験は大丈夫かしら、とお悩みでは?大手さんではできないレシピで成績向上・志望校合格へ導きます! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.