化学

楽勉で乗り切ろう!「化学選択の生徒さんへ」

投稿日:2018-07-21 更新日:

高校生であって

大学受験で 化学を選択するかたへ。

化学は、記憶すべき事項が膨大です。

高校1年のときから

この記憶事項をどんどん

覚えましょう。

おすすめの 問題集は、

(1)東進ブックスの

「一問一答」と、

(2)旺文社の「スピード整理 化学物質連想連鎖70」

です。

コンパクトにまとまっており、いつでもどこでも

持参でき、大変使い易いです。

高校2年生のかたも

中高一貫校でないならば、

高校2年から、有機化学の勉強を始めたほうがよいです。

そうでないと、学校のペースに沿って、

高校三年生になってから

有機化学の勉強を、始めると、

2学期の後半になっても

終わらないという 悲劇的なことになりかねません

(大抵というか通常そうなりえます)。

化学は別途計算問題もありますが、

この膨大な記憶事項を

お早めに!

特に有機化学は、無機化学とは違って、

パズルのように 見える化されるので

勉強がしやすいです。

WikimediaImages / Pixabay

geralt / Pixabay

無機の知識は多少必要なところが

ありますが

まったく別物と考えて

勉強を進めることができます。

あと、有機化学は、

ある物質を中心に

合成して

他の物質を作るので、

まとまった 表 があります。

表は、参考書や問題集に

必ずついています。

そのような表はそのまま利用しましょう。

少し拡大コピーして

いつも眼に入るところに貼って

いまから 頭に

刷り込んで

記憶してしまいましょう。

「化学の記憶事項は、早め早めに

やっつけましょう!」

BuckBuckley / Pixabay

 

がんばりましょう。応援し続けます。

ネモト

 

  • この記事を書いた人
代表 根本通裕(ねもとみちひろ)

代表 根本通裕(ねもとみちひろ)

「西東京市周辺 地域限定」で、 成績が伸び悩み、勉強嫌いな、中学生や高校生に 「勉強のコツ」を教えて成績を伸ばします。 一見、厳しい顔してますが!?会って話すと 柔和な性格で笑わせながら、盛り上げます! まずは、お会いしましょう!お問い合わせから面談希望と件名に書いて連絡お願いします。 ホワイトボード持参の家庭教師か、大きなホワイトボードと3枚の小さめのホワイトボードを使いながらスカイプ(skype)、あるいは 専用の塾教室で教えます。 学生アルバイト教師も良い点はあります。 しかし、元々技術者であったため、特に理系科目で、世の中で この学んでいることは、実は家電のこういうところで使っているんだよ!!  など、興味が湧く指導が持ち味です。 浪人し大学合格、そして、社会人で様々な経験をしてきたからこそ、お子様に将来社会人になったとき有益な情報もどんどんお伝えします。 これによりヤル気があがり毎回楽しみになります。  まずは お問い合わせから又は電話で、面談の依頼をお願いします。 気楽になんでも 聞いてください。フレンドリーにお答えしますので。 ⇒詳しいプロフィール

-化学

Copyright© 西東京市・その周辺お住まいの高2のおかあさまへ!うちの子、受験は大丈夫かしら、とお悩みでは?大手さんではできないレシピで成績向上・志望校合格へ導きます! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.